FC2ブログ

Entries

HE'S STRANGE



今年2回目の風邪を引いてしまいました。
ノドがやられてハスキーな声になっております。


その声が自分でも渋いと思ったので、仕事中に声優になった気分で


「私の名は刑事コジャック」

「お前を逮捕する」


などと、適当なセリフを作って森山周一郎になりきっていたら傍にいたスタッフが笑っていました。
そりゃそうだ。


そう言うわけで今日の一曲。




キャメオの魅力は強烈なファンク押しの中に挿まれるドキッとするようなミディアム・ナンバー。
ラリー・ブラックモンやチャーリー・シングルトンの抑えられないロマンティシズムを感じますよね。

“That kind of guy”が名曲ですが、今日はこの“love you anyway”を。
ギター・ソロとスキャットのユニゾンがカッコイイー。


森山周一郎ばりに「love you anyway」なんて言ったらドキッとするかしら。
それともこのナンバーが収録されているアルバムタイトル「she's strange」ではなく、「he's strange」?


キャメオ好きの大阪の女子高生とそのママにこの曲を捧げましょう(^^?)


熱が出てきた…





この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://groovyhouse.blog20.fc2.com/tb.php/46-e21180db

トラックバック

コメント

[C59] お熱は大丈夫ですか?

あはは!

"Strange"なmarsさん最高ですね^^
是非ともその渋いお声で”Love you anyway!"なんて囁いて欲しいです。
多分『不毛地帯』の里井副社長ばりの棒読みになるのでしょうが…(笑)

後半のギター・ソロとスキャットのユニゾン、ホント、カッコいいですね!もう釘付け、何度も聴いてしまいました。(今も聴いています♪)

このコード進行、ボビー・コールドウェルの『What You Want Do For Love 2000version』の最後の盛り上がりとソックリですね。
Cameoが原型だったんですね。

また良い曲を教えて頂きました!ありがとうございます!!

[C60]

どもでーす。
strangeなのは今に始まった事じゃないかーと。そこらへんは良くご存知ですよねわははは。いやー、風邪がなかなか治らなくてモーローとしてます。喋るのもおっくうでそれこそ棒読み状態。

あぁ、たしかに2000バージョンに似たコード進行ですね。原型と言うわけではないのでしょうけど、こんな切な系のアレンジ好きなんです。キャメオなかなかいいでしょう?でもアルバム買うと裏切られますからMarieさんにはバラードコレクションがいいと思いますヨ。
  • 2010-06-11 23:48
  • mars
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mars

Author:mars
何だここは ここは何だ ヒヒーン

検索フォーム

QRコード

QRコード

(^^)