FC2ブログ

Entries

LOVE LIGHT



本家の更新をずいぶんと怠けていますが、今月中にはやりたいと思います。

まぁ、たまにフラッと寄ってみて新しくなってたら見てやろう、くらいな感じでよろしいと思います。
そういう所ですからあそこもここも。


さて、ここは音楽&競馬ブログと言う節操のないところですが、
「GROOVY HOUSE」の分家らしいところもないといけないですね。


じゃあCDの山の中から、今日は横倉裕さんでも…

love light


え?再発?
しませんしません。してません。

突然ここで取り上げたら、再発したのではないかと期待されてしまうので、
前もって言っておきます。


昨年、深町純氏の「ON THE MOVE」が奇跡のリイシューを遂げましたから、
同じAlfaの音源としては最もリイシューが期待されているアルバムでしょうね。


クロスオーバー・ミューシックにのめりこんで行った当時中学生だった私の前に、
横倉裕と言う人は突然現れました。

邦人アーティストのクロスオーバーはあまり聴かなかったのですが、
この人の場合はデイヴ・グルーシンのプロデュースによるNY録音たったんですね。


琴や尺八などの邦楽器を使ったクロスオーバー・ミュージックは、目新しさもありましたし、
なにしろ日本人が海外で音楽性をアピールするにはとてもわかりやすいし、ウケやすい。


アメリカ音楽界への色目使いも見えてしまったところはありますが、
そんな穿った見方を払拭してしまうほど、出来の良いアルバムでした。


しかし、私がこの人に惚れたのは、邦楽と洋楽とのクロスオーバーなどどうでも良かったのです。
アルバムタイトル曲に象徴される、横倉裕特有のポップセンス。これに尽きます。



琴や尺八がなくても、この人の音楽はしっかりと存在する。
私は、横倉裕のセンスそのものが好きなのです。


では、バティ・オースティンとデュエットしたタイトル曲をどうぞ。
バックの琴(by 喜多嶋修)がとてもイイてすよ。




“LOVE LIGHT”、この曲を、ただ今大阪で頑張っている“あなた”に捧げます^^



そして私は、「産経大阪杯」で頑張ります(^^)/

◎ 8 ドリームジャーニー
〇 3 ヤマニンキングリー

この2頭軸から→2,4,5,11,12への三連複勝負!


なんちゃうブログや。
わけわからん。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://groovyhouse.blog20.fc2.com/tb.php/33-0ffcbcb3

トラックバック

コメント

[C27] 色々と

すみませんでした。
大したことなかったのに母を長い間引っ張り込んでごめんなさいm(_ _)m
どうしても体調が悪い時には一人で対処することが出来ないで迷惑をかけるのが私の悪い癖です。
この曲、大好きです。
訪れた春にピッタリですよね。

優しい記事に感謝致します。
  • 2010-04-10 19:05
  • 美佳子
  • URL
  • 編集

[C28] やっほう!

みかちゃん、ようこそお越しくださいました^^
いやいや、何事もなくて本当に良かったです。
離れていてもママはみかちゃんの事をいつも考えていますから、遠慮せずにどんどん頼ってください。あなたには、その権利があるのです。

LOVE LIGHT、この曲の良さがわかってくれて嬉しいなぁ。
「mars select」を聴いてくれているらしいですね。聴けば“since you”がお気に入りとの事。
Perry&Sanlinが好きな女子高校生なんてなかなかいないですヨ。。。

さすがママの血を引いてるな。素晴らしい!

  • 2010-04-11 00:35
  • mars
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mars

Author:mars
何だここは ここは何だ ヒヒーン

検索フォーム

QRコード

QRコード

(^^)