FC2ブログ

Entries

無罪判決⑲ LINX




“you're lying”






処分品裁判もまだまだ道半ばと言ったところ。基本・音楽を手放すのは忍びないのだが、数年後の引っ越しの為にはなるべく所有物をコンパクトにしなければならない。しかし、並行して処分品を某所で売りに出しているのだが、人気のない物はいくら安くしても徹底的に売れないし、いまだに人気の高い(らしい)ブツは抜け目がなくすぐに売れてしまう。早めの処分をしたい身としては相場の8掛けから半額以下で出品しているからだ。そのうち出品物はすべて売れ残り、と言う事になってしまうがそうなったらまとめてゴミに出してしまうしかない。ブックオフに持って行ってもガソリン代にもならないからね。タダ同然なのだから誰か買って!

ところでこちらは商売でやっているわけではないので好きなだけ安く値付けができるのだが、業者の方は苦々しく思うのだろうか?自分としても以前の落札金額最安値を知るといざ買おうと思ってもなかなかその価格以上では手を出したくはなくなるわけで。自分はそんな悪しき(?)安値の前例を作り上げてしまっている存在ナノダ。


さて、今回売りに出すのを思いとどまったのはアーリー80'sソウルの隠れた良作、LINXSの1stアルバム。
UKのグループなので日本ではあまり人気も出なかったが1981年作と言う自分としては一番ドンピシャにハマる率の高い年代の作品だ。ゲストにポール・ジャクソンJr.やネイサン・ワッツ、オリー・ブラウンなどアメリカ側からのサポートも得て結構王道のダンス&ソウルをやってくれている。
正直ここ10年単位で聴かずすっかり忘れていた。ジャケットは売れ筋狙いっぽさがイヤで処分対象になったが、裏ジャケでメンバーがベースを構えているあたりはミュージシャンとしてのこだわりも感じさせているので試しに聴いてみたらやはりドンピシャ1981年だった(笑)。つまりバンド・サウンドのソウルって事。無罪放免決定!!



linx-intuition.jpg LINX/intuition (1981)






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://groovyhouse.blog20.fc2.com/tb.php/327-265807c7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mars

Author:mars
何だここは ここは何だ ヒヒーン

検索フォーム

QRコード

QRコード

(^^)