FC2ブログ

Entries

Love you, anyway




CAMEO/love you, anyway





「とにかく、君を愛してる」

B級ドラマにありそうなタイトルですが、そんな感じでは無くここでは、

「なにはともあれ、愛してるは~」

そんなところではないでしょうか。


奇才ラリー・ブラックモンが率いるキャメオ、活動の終末期にはかなり迷走をしていたようですが、元々は正統派ファンク・バンドであるとともにアルバムの中にグッと来るメロウなバラッドを挿んだりするイキな部分もありましたね。

これはラリー・ブラックモンの暴走(?)をうまく中和させてくれていたような存在、ギター担当チャーリー・シングルトン作のオシャレなナンバー。中盤でジョージ・ベンソンばりにスキャットとのユニゾンをかますギター・ソロもなかなかの腕前でございます。

もうすでにどこに何があるのかもわからなくなってきたCDの山、一生のうちあと何回再生してあげるんだろうと言うものがほとんどですね。このアルバムもそんな感じなんですが。




CAMEO-shes.jpg CAMEO/she's strange (1984)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://groovyhouse.blog20.fc2.com/tb.php/308-53060c9a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mars

Author:mars
何だここは ここは何だ ヒヒーン

検索フォーム

QRコード

QRコード

(^^)