FC2ブログ

Entries

サマー・ミステリー




“mystery man”by Marc Jordan





marcjordan-mannequin.jpg Marc Jordan/mannequin (1978)






013.jpg



一度、生で見てみたかったこの橋。

碓氷峠のめがね橋(碓氷第三橋梁)、鉄道オタの聖地らしいです。


自分は鉄道、それなりに好きですが、
鉄オタではありません。

どちらかと言うと、廃線跡好きなんですね。
これも、オタと言うほどではありませんが。


ノスタルジッカーなのでしょう。
今を生きているつもりでも、懐かしい風景にも癒される。




030.jpg



橋の上は遊歩道になっています。
こんな感じ。


試しにトンネルの中を撮ってみたら、えらく神秘的な絵になっていたので、
調子に乗ってカチカチ撮ってしまったのですが、
後で調べてみたら、ここは心霊スポットでもあったみたいですね。


その後、軽井沢駅にバイクを停めて、一休憩。
再びエンジンをかけようとイグニッションをONに。



・・・。



ウンともスンとも、言いません。

セルが回らないだけでなく、ニュートラルランプすら、光っていません。


まさか、さっきまで快調に走ってたんだぜ?



原因は、バッテリーの突然死。



最近は予兆なく突然逝ってしまうケースが少なくないようです。
確かに新しいバッテリーではなかったのですが、
自分としてはバッテリーの寿命と言うとだいたいセルの回りが鈍くなって、
回して充電しても徐々にお亡くなりになると言う感覚でいたので、
これにはきつねにつままれてしまいましたね。
まさかそんな事はと、初めての経験でした。


これは、碓氷トンネルの祟りにあってしまったのか?
と想い調べてみたらあそこはそう言うスポットだと知ったと。
そういう事です。



今年は相当やられてます(TT)
5月に車のラジエーター水漏れ、
そして6月はそのバッテリー突然死。
いやいや、それでは終わらない。

さらに、また一波乱が待っていたのでした(ToT)


長いので、また今度。












◇函館記念◇


しかし、さっぱり当たらなくなりましたね。
カスるんですが…。

今週も絞り難いのでボックスで。
一応選択の理由くらい書いておきましょうか。



◎8 トウケイヘイロー (4走内で重賞2勝を含む3勝で57.5kgなら信頼できそう)
〇5 レインボーダリア (夏の牝馬と言うよりは洋芝コースの鬼。腐ってもGI馬)
▲14 モズ (軽量の穴馬ならここか。巴賞から2kg減の健闘馬には注意)
△6 エアソミュール (斤量増はつらいが前走勝ちの勢いで)
△10 トウカイパラダイス (重賞常連健闘の6歳。函館勝ちもありで)


買い目

5-6-8-10-14

馬連BOX




秋になったら函館でも行こうかなぁ…。






この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://groovyhouse.blog20.fc2.com/tb.php/228-e0f4ce82

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mars

Author:mars
何だここは ここは何だ ヒヒーン

検索フォーム

QRコード

QRコード

(^^)