FC2ブログ

Entries

春天2012




◇天皇賞(春)◇


こんな一本被りのGIも久しぶりである。
最近ではディープインパクトくらいだったかな。
しかも今回の主役は「暴れ馬」でもあるところが面白い。

前走は見事に引っかかって逸走。
しかしそこから巻き返して2着にまで押し上げて来たのはすでに有名な話。
これでますます人気が上がってしまった。


しかし、いくら化け物っぷりを見せつけたとは言え、
危なっかしい暴れ馬でもあるわけだ。
実際に前走では負けてしまい、1.1倍の単勝馬券が紙くずになった。
今回はGIIではなく、GI。メンバーも、陣営の気合の入れ方も変わってくる。
これで単勝オッズが現時点で1.4倍とは、ずいぶん信用されたものである。


まぁ、それくらい強い馬である事には違いはないが。
いや、競馬に絶対はないのだ。
皆、それを阪神大賞典でしっかりと目の当たりにしたばかりではないか。


このレースは見が正解だとは思うが、それは単勝で買う場合の話。
見ではこのブログの意味がないので、一応予想してみる。



◎18 オルフェーヴル

〇16 トーセンジョーダン
▲15 ヒルノダムール
△11 ウインバリアシオン
△12 クレスコグランド




こんなん感じでおますた~~~(^^)/

蓋を開けてみたらGI馬同士の対決になっていたと。
もしくはオルフェが居なけりゃ2冠馬の11と。
穴は京都新聞杯勝ちのある12。


自信を持って消しは8番ギュスターヴクライ。
前走のラッキー勝ち的阪神大賞典は斤量55kgでのもの。
まともなら55kgでの阪神大賞典2着馬だったわけですよ。
結局重賞勝ちも無かったのと同じわけで。
こういうタイプは良くて3着止まりかなと。
ナムラクレセントタイプの馬ですね。



買い目

18軸の馬連流しと12-18のワイド一点のみ。



軽く参加くらいでよろしいんじゃないでしょうか?
あとは楽しんで見ていればヨロシ。
たくさん買うもんじゃありません。こんなレースは。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://groovyhouse.blog20.fc2.com/tb.php/164-d8c25d8a

トラックバック

[T4] まとめtyaiました【春天2012】

◇天皇賞(春)◇こんな一本被りのGIも久しぶりである。最近ではディープインパクトくらいだったかな。しかも今回の主役は「暴れ馬」でもあるところが面白い。前走は見事に引っかかって逸走。しかしそこから巻き返して2着にまで押し上げて来たのはすでに有名な話。これでま?...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mars

Author:mars
何だここは ここは何だ ヒヒーン

検索フォーム

QRコード

QRコード

(^^)