FC2ブログ

Entries

無罪判決⑱ CALDERA

今回裁判にかけられたのはカルデラの4th。日本では英雄伝説と名づけられ、カルデラの作品の中では当時として一番持ち上げられたアルバムだったと思う。その理由を推測すると前3枚と比べて本作品は全体として統一感のあるラテン・フュージョン作品として出来上がっているからだろう。しかしながら、自分としては前3枚の方が好きだった。いや、本当の所はこの前作「time and chance」を初めて手にしてこのバンドを知り、その時からな...

Appendix

プロフィール

mars

Author:mars
何だここは ここは何だ ヒヒーン

検索フォーム

QRコード

QRコード

(^^)