Entries

STEP BY STEP ~秋天2010~

Jeff Lorber Fusionのグループ名義から“Fusion”を取り去り、個人名義でアルバム製作をするようになった「it's a fact」からは積極的にヴォーカル・ナンバーを収録するようになり、ポップ化の一途を辿ったジェフ・ローバーの80年代象徴的作品。なんと言ってもTHE SYSTEMの二人がプロデュースをしているものだから、「当時としては」最新、最強のデジタル・プログラミングによるファンキー・ポップの嵐のようなアルバムで、そこに白...

FAVOURITE 2010/10

事情によりブログを更新できませんでしたが、日曜の菊花賞は見事に中穴ゲッツ。秋華賞に続き2週連続的中しました。一番人気の連絡みでなかなか当てやすい流れになっていますね。さてさて、本家の更新を久しぶりに行いました。今回のFAVOURITEは、これ。あなたはこんな音楽をどう思いますか?まぁ日本盤が発売されないのも納得なんてすが、むしろアメリカだけでリイシューと言うのも不思議な感じがしますね。...

秋華賞2010

明日は秋華賞。去年は的中しましたが今年は難しいですね。なにしろ桜、樫と全部はずれています。その、両方のレースで買った馬が今回もすべて出走するんですね。こんどこそ来るだろう、とまた同じ馬を買おうかと思いましたが、やっぱり今回はちょっと路線を変えて選んでみたいと思います。これで外れたら今年の三歳牝馬とは相性が悪かったと言うことで。もともと牝馬(女)とは相性が良くないんですけどね。〇秋華賞〇◎17 ワイルド...

LOVE LITE

“love light”の次は“love lite”だったりして。Music Playlist at MixPod.com昨年2ndがCDリイシューされたSHADOW、とかくリオン・ウェア・プロデュース作のものに人気があるようですが、これはセルフ・プロデュースによるファースト・アルバム。オハイオ・プレイヤーズから派生したダンス&ソウル・ユニットとでも申しましょうか、OPよりもシンプルに、より洗練され、かつ商業的になったサウンドでテビューしたこの1stもなかなか。中...

Morning Glory

竹内まりや/miss M (1980)竹内まりやさんのアルバムは「love songs」から入ったクチで、洋楽のエアチェックに勤しんでいた中でチョッと日本の女性のアルバムでも、と思ったのかどうなのかは覚えていません。しかし当時子供のおこづかいで2700円も出して買う日本のレコード、と言うのは相当勇気がいるはずですが、なぜかレコードを手にしてとっても嬉しかった覚えがあります。多分綺麗な女の人のレコードが一枚も無かったからだと思...

Dance with me

小学生の頃までは音楽はラジカセで聴いていました。コンポが欲しかったのですが、当時は安くても10万円代。子供に買えるわけがありません。しかし、幸い親戚の叔父さんがオーディオ好きで、突然使わなくなった自作のスピーカーとパイオニアのアンプ、トリオのFM/AMチューナーを貰える事に。嬉しかったなぁ。その自作のスピーカーはフルレンジ4連発と言う立派なもので、今はもう使っていませんがそれでも家には置いてあります。デカ...

一周年

そういえばこのブログのようなモノを始めて一年が過ぎました。拙い競馬予想と駄文ダラダラの音楽話、その他アホ話等におつきあいいただきまして、ありがとうございます。どんな事を書いていたのか自分でも見てみまして、昨年、ここを始めて間もない頃に尾崎紀世彦の思い出を語っていたようでしたが、そこに貼り付けたyoutubeはすでに削除されていたようです。その代わりに、その時には無かった「ふたりは若かった」と言う曲がアッ...

Appendix

プロフィール

mars

Author:mars
何だここは ここは何だ ヒヒーン

検索フォーム

QRコード

QRコード

(^^)